C-1

Logo_c_2     H's Models for FlightGear  


  Home    Models Line Up   Develop Blog Youtubelogo_5


C1top_2

 
 Kawasaki C-1
●実機紹介

国産の中型輸送機で川崎重工業が製造を担当した。初飛行は1970年(昭和45年)11月12日。
機体は高翼配置にT字尾翼、胴体のバルジに主脚を収容する。後退角20度の主翼と強力なターボファン
エンジンによって、短滑走路での離着陸性能と機体を90度傾けた急旋回ができる高機動能力を持つ。


モデル紹介

輸送機と思えない実機の飛行性能を再現。機体色は特徴的な3色迷彩でC-1らしい姿といえます。
C-1初号機(FTB)以外の全機に設けられたSKE(編隊航法装置)はwingmanシナリオにおける僚機を
コントロールする機能を持たせることで編隊の隊形を飛行中に変化させることができます。


Downloads

★ダウンロード方法★
下の利用規約に同意のうえ、アイコンをクリックしGitHubからZIPファイルをダウンロードしてください。
解凍したフォルダの名前"C-1-master"を"C-1"へ変更し、このフォルダを[FlightGear/data/Aircraft]
フォルダへ移動してください。

from GitHub
 

C-1_v1.5.zip(from GitHub)


履歴
v1.5:タイヤスモーク追加。FDM修正。
v1.4:Select Livery機能追加。
v1.3:オートスポイラ機能追加。ギヤ関連FDM修正。
v1.2:バグ修正
v1.1:初回リリース


Screenshots

C1001

C1002

 C1003C1004C1005


Instruction
 
C-1の操縦は基本操作に準じています。基本操作に関してはFlightGear JPサイトにて詳しく解説されていますのでそちらを参照ください。

        FlightGear JPサイト : http://flightgear.jpn.org/

このInstructionではC-1FTBより追加および変更された部分を説明します。

【注意】記述内容はあくまでこのモデルの操作説明であり、実機の説明ではありません。したがって、その内容が実機と異なる表示、操作であってもご理解ください。

●SKE(編隊航法装置)による僚機(wingman)コントロール

 AI wingmanシナリオ時における僚機(wingmanシナリオを複数実行時は最初の一機に対しての相対位置を変更することができます。

C1inst_01












1.SKEの起動
①フロントパネルの[SKE]をONにします。
②SKE RANGE計が有効になり、僚機の位置が表示されます。
 自機(中央)に対して前後に±400m 左右に±200mの範囲で平面表示されます。

C1inst_02












2.僚機位置の変更
各操作ボタンをクリックすることで僚機が目標位置へと移動します。移動中はランプが点灯します。
③[E]:相対位置を後方100m、左100m、高さ0mの位置に設定します。
④[←][→]:左右に移動します。1クリックで10m移動します。
⑤[↑][↓]:上下に移動します。1クリックで10m移動します。
⑥[+][-]:前後に移動します。1クリックで10m移動します。C1inst_03


copyright (C) 2019 Uchi craft room All rights reserved.